葉酸で母子ともに健康になれる|サプリを飲むだけ

元気な赤ちゃんを産むため

サプリ

細胞分裂を促進させる

元気な赤ちゃんを生むためには子どもがおなかのなかにいる段階から栄養バランスのいい食事を心がけることがなによりも大切です。ただ、すべてを満遍なく摂取するのはあくまでも理想で、場合によっては優先度の高いものだけを積極的に摂取するといのも悪くはない対処法です。数ある栄養素のなかでも特に妊婦さんにとって重要度が高いのが葉酸です。葉酸は、妊娠によって引き起こされやすい貧血を予防したり、流産のリスクが減らせたりと様々な効果があるのです。また、おなかのなかでの成長具合が生まれた後の運動神経などに影響するとも言われており、そういった部分まで考慮するとこの栄養素ははかなり大切です。

簡単に栄養補給ができる

葉酸は葉物の野菜にたくさん含まれているので、それらを日頃から食卓に並べるようにすると効率よく葉酸が取れます。ただ、葉酸を摂取する方法は食事だけではなく、サプリメントなどを使うのもおすすめです。葉酸を機械的に抽出し、それをギュッと凝縮させたものがサプリメントです。このサプリメントは水と一緒に飲み込むだけなのでどんな時でも簡単に葉酸を摂取できます。なかには葉物野菜があまり得意ではない人もいますし、それこそ妊婦さんの場合には時期によってつわりなどがあることもあるので、そういった食欲があまりない時であってもサプリメントなら無理なく栄養補給していけます。昨今の健康ブームからコンビニエンスストアなども簡単に葉酸のサプリメントは買えます。ただ、サプリメントのなかにもいろいろなタイプや種類があるので、そういった複数のなかから選びたいという時には大きめのお店に行ったり、少し工夫をしてネット通販から買ってみるのもいいです。

鍼灸を使った治療

鍼灸

不妊治療の一環として、鍼灸院に通うというケースが増えています。体全体を温めることが出来て、冷えの改善をすることで血流が良くなり妊娠しやすい体作りが出来ます。ストレスを軽減させて健康的な体になると言えます。

詳細へ

女性の希望に合わせた病院

看護師

大阪にある不妊治療専門の病院には、いろいろな方の希望に合わせて、各病院がそれぞれの希望に特化したサービスを展開していて人気があります。自分の希望にあわないとかえって負担になることもあるので、事前に電話予約時に確認するなど、希望に添うような病院を選んで、確実な治療を受けられる病院を選ぶことが必要です。

詳細へ

葉酸を手軽に摂取

婦人

葉酸は葉野菜に多く含まれている栄養分で、妊婦はこれを1日に400マイクログラム摂取することが必要とされています。そして葉酸サプリなら、その量の葉酸を手軽に摂取することができます。つわりで食事自体が難しい時でも摂取できる上、葉野菜を食べる場合と比較すると適量を摂取しやすいというメリットもあります。

詳細へ